もやもやしたら紙に書くんだ 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > もやもやしたら紙に書くんだホーム > 書評 > もやもやしたら紙に書くんだ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もやもやしたら紙に書くんだ


著者の今井さまより
献本いただきました!

ありがとうございます!!


「ああ そうか 落書きか!!」
と思いました。

モヤモヤしたり
イライラしているときに
感情なんかを紙に文章で
書くことはよくありますが
「描く」ということはなかったですね。

「書く」ほうばかりで
「描く」ほうはちょっと・・・
と思っていたのですが
著者の「お絵かきって楽しいを思い出して」
という言葉に心が軽くなりました。

幸い
ペンと紙だけはたくさんありますので(笑)
とりあえず
線を書いたり、丸を書いたりして
楽しんでいます。

こんなことで
楽しくなるのか!
と驚きを感じながらも
紙に書くことは大事だな
と改めて実感しました。

えんぴつ1本でストレス解消!  働く人のアートらくがき帳
今井 真理
こう書房
売り上げランキング: 62067

本書は
ワークをしながら
悩みやスッキリしない気分を
変えていこうという本です。

というわけで
空欄というかノートの部分も
多い本となっています。

また
雑誌の切り抜きをはってもいい
ページもあり
見返すのが楽しい本となっています。

文章を書いてみましょう
こんな質問に答えてみましょう
というような本は多いですが
学生のころにやった
「書きこみ式参考書」のような本は
少ないのではないでしょうか?

大人になって
本に落書きをするという
非日常な感じもいいですね。

できれば
歴史上の人物の写真もあれば
面白かったんですが(笑)
(社会の授業中になにをしてたかがわかるな)

モヤモヤしたり
悩みがある人は
この「らくがき帳」を使ってみると
スッキリすると思います。

意外とワークが
しっかりしているので
読み進めると最初の印象とは違う
「硬派」な本だということがわかります。

自分で作る
自分の「心のらくがき帳」は
きっと読み返すたびに
「楽しく」
「元気をくれる」
あなただけの1冊となるでしょう。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/07/27 09:40 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。