ちょっと地味でちょっと軽い「成功」についての本~「成功」のトリセツ 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > ちょっと地味でちょっと軽い「成功」についての本~「成功」のトリセツホーム > 成功 > ちょっと地味でちょっと軽い「成功」についての本~「成功」のトリセツ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ちょっと地味でちょっと軽い「成功」についての本~「成功」のトリセツ


ビジネスエッセイということで
法則のトリセツのように
がっつりと「成功法則」について書かれている
わけではありません。

軽く読める けれども役に立つ本という感じです。

水野俊哉氏の本を読んだことがない
という人にはオススメです。

がしかし
知っているようで知らない 法則のトリセツ
成功本50冊「勝ち抜け」案内
成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内
にくらべると 物足りない と感じてしまいます。

まあ 前の著作がいいと
つい次回作にも期待してしまうのは
仕方がないことで(笑)

本書で気になったところの
ねぎまメモは、下記で書いていくことにします。

「成功」のトリセツ (角川フォレスタ)
水野 俊哉
角川学芸出版
売り上げランキング: 43841

★「お金とは感謝の気持ち」を表現したもの

たった一言であるが
なかなか奥が深い。

意識の高い人(笑)がビジネスモデルなんかを
研究して「このビジネスモデルのキャッシュポイントは・・・」
と話しているのを聞いていると
「この人は、分析がしたいのか。お金儲けがしたいのか・・・」
と考えることがよくあります。

お客さんは、何に対してお金を払っているのか
会社は、あなたの何に対して給料を払ってるのか
あなたは、その商品を買うことによって「本当に買っているもの」は
なんだろうか?

そして
他人に対して、何かをした時に
「すくないですけど・・・。」というお礼を受け取ることができるのか
反対に
なにかをしてもらって時に「すくないですけど・・・」と渡すことができるのか

たった一文ではありますが
お金について考えるには十分なひと言ですね。

★どれだけ成功本を読んでも実際に行動しなければ意味がない

考えていることよりも
実際にやっている行動のほうが言葉以上に
自分自身を物語ることがりますね。

ダイエットしなきゃねー
っと大盛りご飯を食べたり
お金がないんだよねー
とスタバでコーヒー飲んでたり
人脈作りたいです とセミナーに参加して
名刺ばっかり配って、その後返信なしとか
言ってることとやってることがちょっと違う人をみて
「この人は真剣にやろうとしている」と思うでしょうか。

意識が高い(笑)というのが
意識だけが高くって(笑)
ということでもあるような気がします。

★名声や評判はドミノ倒しと同じで、まずは目の前の一人を倒さないと伝わらないのだ。

これもなかなか難しい。

つい人の大小でモチベーションが上がったり
下がったりすることはありますねえ(笑)

なるほど
だからダメなのか 僕は(笑)

この言葉については
もうちょっとしっかりと咀嚼して考えなければと思います。

軽くは読めるけど
一文一文で立ち止まって考えることが多い本だと思いますよ。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/12/16 18:23 ] 成功 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。