本について 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > カテゴリー - 本について

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

親が読みたい異常心理の本


【要約みたいなもの】

出版社より献本いただきました!
ありがとうございます!!


あなたの中の異常心理という本は
異常心理から、自分を見失うことなく本当の意味で
幸福に生きていくためには
何が必要なのかということについて
考える本です。

ではブログのタイトルが
親が読みたいとしたのか?


本書の異常心理を抱えた偉人について
書かれている部分で
「親が子供に与える影響」について
書いているところが多いからです。


第3章の
「なぜパートナーの幼児虐待をとめられないのか」
というような項目についても
読んでおいて損はないと思います。


あなたの中の異常心理 (幻冬舎新書)
岡田 尊司
幻冬舎
売り上げランキング: 3060


[ 2012/03/17 09:00 ] 本について | TB(0) | CM(0)

今年の目標など


私の幸福論 宇野千代人生座談 (集英社文庫)

宇野 千代 集英社 1996-07-19
売り上げランキング : 139796
by ヨメレバ


近くの古本市場を
うろうろして
見つけた1冊

能力はすなわち情熱である。

才能とは、能力を積み重ねること。


自己啓発といわれれば
そうなんでしょうけど
この本を書いたときに
宇野千代さんは、95歳。

えらいおばあちゃんが
お正月に
いい話をしてくれたという感じの本です。

座談とあるように
お話を聞かせてくれるように
書いている本です。

幸福は幸福を呼ぶ

ちょうど
ペイ・フォワード
を見たあとだったので
この言葉について考えさせられました。

ペイ・フォワード [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2001-08-23)
売り上げランキング: 16295

[ 2012/01/03 17:05 ] 本について | TB(0) | CM(2)

「最後は孔子にたどり着く」に一言いっておこうか


日経新聞の
土曜日朝刊に「日経プラス1」
というおまけがついてくる。

このおまけが
大好きでよく読んでいる。

1面にある何でもランキングが
おもしろい。

11/5号は
「扱いやすい望遠コンパクトデジカメ」で
1位が
ファインピクスF600EXRでした。



今回のブログ記事は
ここがメインじゃなくて(笑)

その「プラス1」のなかに
「仕事に役立つ読書術」という記事がありました。

その中で気になった文章があったので
ちょっと思ったことを
書いていきます。

[ 2011/11/06 12:08 ] 本について | TB(0) | CM(0)

ブッダの次はマキャベリ!


古今東西の“名著”を25分×4回、つまり100分で読み解く「100分 de 名著」
という番組がNHKであります。

4週で1冊

だいたい1ヵ月で1冊終わる感じです。

9月は


です。

この番組の影響か
現時点でamazonランキング110位!

amazonで入荷待ちとなっています。

この番組で10月にやるのは

マキァヴェッリ『君主論』 2011年10月 (100分 de 名著)

NHK出版 (2011-09-23)
売り上げランキング: 3344


そして 11月には
アラン「幸福論」です

幸福論 (岩波文庫)
幸福論 (岩波文庫)
posted with amazlet at 11.09.25
アラン
岩波書店
売り上げランキング: 37643


古典は、読まない人が多いので
「読書会」なんかで
オススメでもっていくと感心されますよ(笑)

よく聞く本を
読まずに、内容を教えてもらう。

これこそ、リーディング3.0的な読み方ではないでしょうか

録画予約しとかなくっちゃ・・・・。
[ 2011/09/25 20:12 ] 本について | TB(0) | CM(0)

青空文庫ビューアはすごい!!


というわけで
HTC Aria(S31HT)を購入して
スマホデビューをはたしたわけですが
googleカレンダーなども
使っていますが
現在、電車の中でのおともは

「青空文庫ビューア Ad」
です

詳細は、こちらで⇒http://goo.gl/QCoYC

人生論ノート (新潮文庫)
三木 清
新潮社
売り上げランキング: 14430


現在、三木清シリーズを読んでおりますが
「如何に読書すべきか」は
ぜひとも読んでほしいと思います。

メールもできて
twitterもできて
ネット検索もできて
青空文庫が読めるなんて
いい機械だ(笑)

[ 2011/04/20 21:30 ] 本について | TB(0) | CM(0)
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。